2017年07月04日

無断で遺産を使った人の立場を解決【その1】

■■■初動行為■■■

最初に、ほかの法定相続人やその代理人弁護士から、説明を求める通知が来た時には、放っておかないで、一応の説明をするか、弁護士に相談してください。
最初の抗弁と後の訴訟で言う抗弁が異なっていると、信用性がないと思われるので、回答は慎重にするべきです。

これについて、十分練りたいときには、あえて返事をしないという選択肢もありえます。
posted by 一朗 at 09:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

遺産 使い込み 返還請求訴訟 の 主張立証 のしくみ

遺産 使い込み 返還請求訴訟 の 主張立証 のしくみ

使い込みの返還請求を行うとき、原告と被告の言うべきこと証明するべきことは何でしょうか。
※原告=返還請求をするあなた、被告=返還請求を受けるきょうだい

当事者の方はとてもよく勉強されていて、このようにお聞きになる方が最近多いです。
使い込み返還請求訴訟の主張立証のしくみを表にまとめました。ただし、下記表は典型例を想定しており、具体的主張証明の仕方は各事案で異なります。


詳しくは http://souzoku.kobori-law.com/
posted by 一朗 at 11:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

日経新聞「少額の財産でも火種に」


日経新聞から取材を受けました。


「少額の財産でも火種に」

タイトル通りです。相続を軽く考えると大変なことになるケースもございます。

お気軽にご相談ください。

13936516_993693360752108_370604773_n.jpg

相続専門ホームページ
http://www.kobori-law.com/

遺産の使い込みトラブル専門ホームページ
http://souzoku.kobori-law.com/

借地問題専門ホームページ
http://www.koborilaw-sp.com/
posted by 一朗 at 18:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする